Since 1977 マイケルE.ガーバー日本公式サイト 世界No.1のスモールビジネスアドバイザー 世界700万部のベストセラー「はじめの一歩を踏み出そう」著者

Profile プロフィール

起業家として

世界初のビジネスコーチング会社を設立

マイケルE.ガーバー氏はセールスの仕事をしていくうち、企業向けのコンサルティングを依頼されるようになりました。そして本格的に起業家や経営者に対するコンサルティングを提供するため、1977年にマイケル・トーマス・コーポレーションを設立。同社はその後、コンサルティングではなく、コーチングによってスモールビジネスの経営を変革させる形態へと変化。世界初のビジネスコーチング会社になりました。マイケルE.ガーバー氏はクライアントに教えている「起業家の視点」を自ら実践し、創業後、わずか2年でコーチングの現場から離れ、起業家としてのビジネス構築、コーチの育成、世界展開の活動へと軸足を移しました。その後、同社はE-Myth、Michael E.Gerber Companiesへと社名を変更しました。過去約40年間にわたって、7万社のスモールビジネスに対するコーチングを行い、後に「E-Myth革命」とも言われるほど、世界中のスモールビジネスに変革をもたらしてきました。

著者として

ビジネス書史上、5番目のベストセラー

1985年には、初の書籍、「E-Myth」を出版。同書の中で、「起業家の視点(職人、マネージャー、起業家という3つの人格)」、「ビジネスのシステム化」、「フランチャイズプロトタイプ」、「ビジネス開発プロセス」などの新しい概念を提唱し、現在につながる、スモールビジネス経営の新しいスタンダードを創りました。同書は、16カ国語に翻訳され、500万部以上のベストセラーとなっています。1995年には、「E-Myth Revisited」(邦題:はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術)として改訂され、Inc 500社(急成長企業500社を選出したランキング)のCEOが推薦する書籍として、「7つの習慣」や「ビジョナリーカンパニー」などの名著を抑え、ナンバーワンを獲得しています。また、現在においても、「最も影響力のあるビジネス書25選(米タイム誌)」、「もっとも役に立ったビジネス書ベスト5(米ウォールストリートジャーナル)」に選ばれるなど、スモールビジネス経営のバイブルとしてロングセラーとなっています。また、マイケルE.ガーバー氏の思想を元にビジネスを成功させたビジネスオーナーと共著で、業界別の「E-Myth Vertical」シリーズが現在でも続々と出版され続けています。

  • アマゾンで見る
エヴァンジェリストとして

新しい起業家の時代を提唱

2005年にE-Myth社を引退したマイケルE.ガーバー氏は、更なるチャレンジを始めました。世界を変革する新しい起業家の時代を予見し、世界中でその思想を広めるための講演活動を積極的に行っています。過去40年間伝え続けてきた「起業家の視点」に、「インパーソナルドリーム(他人のための夢)」、「経営者の社会的責任」、「地域経済への影響」などの概念を統合させ、より高い視点での起業家の役割を提唱し続けています。

Case Study ケーススタデイ

01 Infusionsoft

5年で年商12倍、業界トップに。

Infusionsoftは、中小企業向けのCRM(顧客管理)システムを提供している会社です。彼らはガーバーのプログラムに参加し、5年で年商12倍、業界でトップの地位に上り詰めました。いまでは、世界中のスモールビジネスが彼らのシステムを使っており、スモールビジネスとはいえない規模に成長した会社、たとえば、ザッポスのような名だたる会社がクライアントとして名を連ねています。また、その将来性を買われ、ゴールドマンサックスが彼らに54億円もの投資を決めました。彼らのオフィスはアリゾナ州にあり、広大な建物の中に、ガーバー流の経営を反映した工夫が随所に見られます。

  • 創業者のコメントを見る

02 BNI

すべてをシステム化し、世界最大の異業種交流ネットワークに。

BNIは、世界に数万人の会員を抱える、世界最大の異業種交流ネットワークです。日本でも数千人の会員が存在します。BNIの創設者、アイヴァン・マイズナー博士は、創業当時にガーバーの書籍を読んで、そのとおりにビジネスをデザインしていきました。その結果、すべてのマニュアル化/システム化され、世界の至る場所で同じ仕組みで交流会が開催されています。

  • 創業者のコメントを見る

03 テイモシー・フェリス

ビジネスをシステム化し、週に4時間だけ働く。
書籍も世界的ベストセラーに。

ティモシー・フェリス氏は、サプリメントを扱う会社を創業し、ガーバーの思想どおりにビジネスをシステム化しました。結果、週に4時間だけ働くだけで、ビジネスを持続成長させることが可能になり、その会社を売却しました。その後、起業家のライフスタイルデザインの教科書的な書籍、「4 hour work week(邦題:「週4時間」だけ働く。)」を大ヒットさせました。また、この書籍の内容やタイトルを検討しているときにもガーバーからの”本を出すなら、強烈な本を書け”とアドバイスを受け、いまの大ヒットへとつながりました。

  • インタビューを見る

04 サドルバック教会 ?リック・ウォレン

地域リーダー育成のためのプログラムを実施

カリフォルニア州にあるキリスト教プロテスタント系バプテスト派サドルバック教会の創設者、リック・ウォレン氏は、米国でもっとも影響力のある宗教リーダーと呼ばれています。オバマ大統領就任式で開会の祈祷を務めました。近年、リック・ウォレン氏はサドルバックのコミュニティにいる人々を、地域リーダーとして成長させる機会を提供するため、ガーバーに依頼しました。現在、サドルバックコミュニティに向け、ガーバー氏のプログラムが随時実施されています。

05 1-800-got-junk

ゴミを集めて100億円。

1-800-GOT-JUNK社は、カナダにあるゴミ収集会社です。創業者である、Brian Scudamore氏は、大学の学費を稼ぐため、手持ち資金700ドルでこのビジネスをスタートさせました。徐々にビジネスが軌道に乗り始めていたころ、ガーバーの書籍と出会います。そして、そこに書かれているとおりにビジネスをシステム化し、フランチャイズ展開させることに成功します。いまでは、年商100億円を超えるビジネスをしています。

  • 創業者のコメントを見る

Human マイケルE.ガーバー

思想の原点

1977年にマイケル・トーマス・コーポレーションを設立して以来、ガーバー氏は、世界中のスモールビジネス、そして経営者の人生を変革させることに人生を捧げてきました。その独特の視点の基となっているのは、子供の頃に習っていたサクソホンの先生からの教え、百科事典のトップセールスマンとしての経験、そしてかつて没頭していた思想家や哲学者からの学びだったとされています。

サクソホンの先生からは、物事を極めていくために必要な心構えと順序を学びました。それがクライアントにコーチングをする際のプロセスに反映されています。

セールスマン時代には、営業をシステマチックなものとして捉えて成功し、それが“ビジネスのシステム化“の発想へと進化しました。

また、グルジエフなどの思想家、哲学者からは、人間や人生に対する深い洞察を得て、それが経営者の人生に関する考え方、社員と経営者、そしてビジネスとの関わり合いに対する考え方に影響を与えています。

ガーバー邸 マイケルE.ガーバー・キャンパス

現在のマイケルE.ガーバーの本拠地は、カリフォルニア州サンディエゴの北、リゾート地のカールスバッドにあります。そこは、街を見下ろす広大な丘の上にあり、経営者や起業家を招くためにマイケルE.ガーバー・キャンパスと呼ばれています。また、キャンパス内には、奥さんであるルーズデリア氏が作り上げた庭園があり、オーガニックの野菜や果物が栽培されています。

Testimonial 推薦者の声

私たちの会社は、本当の意味でスタートしていなかった。全経営陣がマイケルE.ガーバーのドリーミングルームに参加する前までは。他の会社が不況であえいでいる中、我々はレーザーのように夢にフォーカスをあて、小さなビジネスを革命的に成長させることが出来た。

クレート・マスク
Infusionsoft創業者

ビジネスをどのようにスタートし、成長させるか、そして意義あるものにするか?
マイケルE.ガーバーの書籍の中には、あなたの想像を超えた方法が書いてある。

ブライアン・トレーシー
営業の神様

マイケルE.ガーバーは偉大なビジネス書を書いただけではない。ビジネスの歴史を作った。

ジャック・キャンフィールド
世界で1億部以上のベストセラー「心のチキンスープ」著者

BNIが社員二人の状態から世界規模の組織になったのは、ガーバーの思想のおかげである。

アイヴァン・マイズナー
世界最大の異業種交流ネットワークBNI創設者

  • ガーバーアントレプレナースクール